奈良伊賀地域で産経新聞の購読試読・求人案内。

産経新聞 奈良県伊賀地区専売会産経新聞 奈良県伊賀地区専売会

産経新聞グループ各紙のご購読はこちら 0742-24-2214

専売会について専売会について各専売店の紹介各専売店の紹介地域貢献地域貢献求人内容求人内容購読・試読サービス購読・試読サービス

sanbai-02.jpg

生活の中に漢方を 10月24日にシンポジウム 参加募集


 生活の中に漢方をうまく取り入れてもらおうと10月24日、県文化会館(奈良市)で「漢方薬シンポジウム2015」が開催される。県と県立医科大学が主催。入場無料。

 シンポジウムでは「痛みと漢方」をテーマに、県立医科大学付属病院の古家仁病院長が基調講演。このほか、県立医科大の大和漢方医学薬学センターの三谷和男特任教授がコーディネーターとなり、医療関係者や専門家によるパネルディスカッションも予定されている。

 県薬務課によると、痛みを鎮めるのに漢方をどう取り入れたらいいのか、実際の症例について三谷特任教授をはじめそれぞれの専門家から紹介してもらうという。

 また、同日午前10時から会場では、薬用植物を使った入浴剤や化粧品、お菓子などを展示するブースや、大和トウキを使った料理やお茶を楽しめるコーナーも設けられる。

 参加ははがきかFAX、メールで県薬務課まで。締め切りは10月20日。詳しくは同課(電0742・27・8673)。県薬務課のホームページは(http://www.pref.nara.jp/18089.htm

【関連記事】生薬「大和トウキ」で新たなビジネスを!! 奈良県がお茶や肉まんなど商品開発推進

【関連記事】1泊2日「漢方ツアー」奈良県と奈良交通が連携、企画

【関連記事】ヤマトトウキのお茶、入浴剤販売 奈良県薬事研究センター

【関連記事】奈良ゆかり「大和橘」をブランド化へ、新たな“橘街道”目指す

【関連記事】ウコン成分がひざ関節症に有効。京都医療センターの臨床研究

(関西のニュースは産経WEST http://www.sankei.com/west/west.html)

求人情報求人情報
購読・試読のお申込み購読・試読のお申込み
お問い合わせお問い合わせ

産経新聞各紙
産経新聞産経新聞
サンスポサンスポ
Business iBusiness i
夕刊フジ夕刊フジ

グループ各紙
月刊TVnavi月刊TVnavi
MOSTLYMOSTLY
正論正論
週刊ギャロップ週刊ギャロップ

サンスタジオ奈良・八木サンスタジオ奈良・八木

産経でんき産経でんき

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。