奈良伊賀地域で産経新聞の購読試読・求人案内。

産経新聞 奈良県伊賀地区専売会産経新聞 奈良県伊賀地区専売会

産経新聞グループ各紙のご購読はこちら 0742-24-2214

専売会について専売会について各専売店の紹介各専売店の紹介地域貢献地域貢献求人内容求人内容購読・試読サービス購読・試読サービス

sanbai-02.jpg

「正々堂々戦う」、秋晴れに2000人が行進 県高校総体開会式


 「第68回県高校総合体育大会」の総合開会式が23日、県立橿原公苑陸上競技場(橿原市)で開かれ、52校の選手約2千人が秋晴れの空の下、堂々とした行進を見せた。

県高校総体4

 入場行進では生駒、奈良大付、登美ケ丘高校の生徒の吹奏楽の演奏に合わせ、各校がプラカードや校旗を掲げて堂々と行進した。

 高体連の柴田秀治会長(59)が「試合に臨んでは、日ごろ支えてくださる多くの方々に感謝をこめて、一戦一戦最後まで絶対諦めない、絶対うつむかない、魂のこもった試合を見せてください」とあいさつした。

 その後、奈良北高校弓道部の高谷果歩部長(2年生)と臼井康輔副部長(同)が「県高校総体を通して仲間とともに成長、飛躍し、奈良を代表する選手になるきっかけとなるよう、正々堂々と最後まで戦い抜くことを誓います」と代表選手として力強く宣誓した。

力強く選手宣誓する奈良北高校弓道部の高谷果歩部長と臼井康輔副部長

力強く選手宣誓する奈良北高校弓道部の高谷果歩部長と臼井康輔副部長

 大会は27日までに34競技が開かれる(スキーのみ12月の開催)。

【関連記事】1400人がトラック、フィールド駆け巡る 中学学年別陸上開かれる

【関連記事】物理五輪「金」東大寺学園1年「銀」灘高3年・大阪星光学院2年

【関連記事】「高校生平和大使」高田高2年・小林広佳さん、8月にスイスで核廃絶訴えスピーチ

【関連記事】「奈良といえば鹿」高校生製作の”ビニールの群れ”が漢国神社境内に

【関連記事】「奈良にうまいものなし」ってなぜ?…県立高校生徒が考えてみた

(関西のニュースは産経WEST http://www.sankei.com/west/west.html)

求人情報求人情報
購読・試読のお申込み購読・試読のお申込み
お問い合わせお問い合わせ

産経新聞各紙
産経新聞産経新聞
サンスポサンスポ
Business iBusiness i
夕刊フジ夕刊フジ

グループ各紙
月刊TVnavi月刊TVnavi
MOSTLYMOSTLY
正論正論
週刊ギャロップ週刊ギャロップ

サンスタジオ奈良・八木サンスタジオ奈良・八木

産経でんき産経でんき

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。