奈良伊賀地域で産経新聞の購読試読・求人案内。

産経新聞 奈良県伊賀地区専売会産経新聞 奈良県伊賀地区専売会

産経新聞グループ各紙のご購読はこちら 0742-24-2214

専売会について専売会について各専売店の紹介各専売店の紹介地域貢献地域貢献求人内容求人内容購読・試読サービス購読・試読サービス

sanbai-02.jpg

【やまと人巡り】 心のつながり生む藤岡家住宅 「五條にこんな人が…誇りを」川村優理館長


【やまと人巡り】①奈良県五條市近内町にある国の登録有形文化財「藤岡家住宅」を管理・運営するNPO法人うちのの館の館長、川村優理さん(58)=五條市在住=は「どれだけの資料があるのか、数え切れません」と話す。
藤岡家住宅は、官選知事を務める一方、俳人として知られた故・藤岡長和(俳号・玉骨、1888~1966年)の生家で、玉骨が集めた品々など膨大な歴史的に貴重な資料が保存され、施設は現在一般公開されている。
川村館長は児童文学作家の故・川村たかし氏の長女で、タイの民話を研究し翻訳も出版している。平成16年から行われた藤岡家住宅の修復・活用には、たかし氏とともに当初から関わり、学芸員として資料の整理にもあたっている。
多くの研究者やボランティアと出会い、一緒に活動してきた。「この藤岡家住宅が、多くの人との心のつながりを生んでいます」と振り返る。
現在、正岡子規・夏目漱石・南方熊楠の生誕150年に合わせた展示「子規の時代」(3月25日まで)を開催中。「『こういうものがありました』という資料整理の報告でもあります。そして、地元の子供には、五條にこんなに偉い人がいたということを知り、誇りを持ってほしい」と期待する。  (岳)

求人情報求人情報
購読・試読のお申込み購読・試読のお申込み
お問い合わせお問い合わせ

産経新聞各紙
産経新聞産経新聞
サンスポサンスポ
Business iBusiness i
SANKEI EXPRESSSANKEI EXPRESS
夕刊フジ夕刊フジ

グループ各紙
月刊TVnavi月刊TVnavi
MOSTLYMOSTLY
正論正論
週刊ギャロップ週刊ギャロップ