奈良伊賀地域で産経新聞の購読試読・求人案内。

産経新聞 奈良県伊賀地区専売会産経新聞 奈良県伊賀地区専売会

産経新聞グループ各紙のご購読はこちら 0742-24-2214

専売会について専売会について各専売店の紹介各専売店の紹介地域貢献地域貢献求人内容求人内容購読・試読サービス購読・試読サービス

sanbai-02.jpg

【榊莫山と紫舟のシンフォニー①】 榊莫山 「東大寺ノ松林(大和八景)」


 昭和59(1984)年 絹本 額装 66・5×81㌢  三重県立美術館蔵 ※この作品の展示は6月4日まで

昭和59(1984)年 絹本 額装 66・5×81㌢
 三重県立美術館蔵
※この作品の展示は6月4日まで

天平ノ甍ニ淡キスイカズラ 千古ノ夢ヲ明ケニマドロム
榊莫山(1926~2010年)は三重県の伊賀で育ち、伊賀と近い大和の自然・寺院などに若い頃から親しみました。
中国では「瀟湘八景」が画題とされ、日本でも「近江八景」や「南都八景」が選ばれたように、榊は大和(奈良県)の中から八景を選び、画と書による作品を制作しました。
その内の一点が「東大寺ノ松林」です。榊は、古い松などの自然が残る東大寺一帯の風景にゆったりした気分と仏の息づかいを感じていました。この作品では、東大寺の松の勢いが盛んであった頃を再現し、講堂跡の先に大仏殿の背面を望む風景を水墨主体で描いています。その上で、自作の一文を添えて、天平以来の時の流れを表しています。  (奈良県立美術館学芸課 稲畑ルミ子)

「榊莫山と紫舟のシンフォニー(交響)」は奈良とゆかりが深い2人の書家、榊莫山と紫舟の独創的な作品により、書の芸術性や魅力を感じていただく展覧会です。いくつかの作品を順次紹介します。

 

求人情報求人情報
購読・試読のお申込み購読・試読のお申込み
お問い合わせお問い合わせ

産経新聞各紙
産経新聞産経新聞
サンスポサンスポ
Business iBusiness i
SANKEI EXPRESSSANKEI EXPRESS
夕刊フジ夕刊フジ

グループ各紙
月刊TVnavi月刊TVnavi
MOSTLYMOSTLY
正論正論
週刊ギャロップ週刊ギャロップ