奈良伊賀地域で産経新聞の購読試読・求人案内。

産経新聞 奈良県伊賀地区専売会産経新聞 奈良県伊賀地区専売会

産経新聞グループ各紙のご購読はこちら 0742-24-2214

専売会について専売会について各専売店の紹介各専売店の紹介地域貢献地域貢献求人内容求人内容購読・試読サービス購読・試読サービス

sanbai-02.jpg

学力テスト 奈良は全国平均やや下回る


 文部科学省が小学6年と中学3年を対象に行った平成30年度全国学力・学習状況調査(学力テスト)で県教委は7月31日、県内の結果を発表した。各教科の平均正答数は、中学校の数学Aを除くすべての科目で全国平均をやや下回った。
 教科に関する調査は、国語と算数・数学はそれぞれ知識を問う「A」と活用に関する「B」があり、今回はさらに知識、活用を問う理科を3年ぶりに実施。4月17日に調査が行われ、小学校194校、中学校103校、特別支援学校小・中学部が参加した。
 小学校の平均正答数は、国語Aが12問中8・3問と全国平均を0・2㌽、国語B、算数A・B、理科はいずれも0・1㌽下回った。中学校の平均正答数は、理科が27問中17・3問と全国平均より0・6㌽低く、国語A・B、数学Bは0・1㌽下回った。数学Aが唯一、同㌽だった。
 また、同時に実施された質問紙調査によると、「理科の勉強は好きですか」という問いに肯定的に回答したのは、中学校で55・5%(全国62・9%)と低く、理科が課題であることが浮き彫りとなった。
 調査結果について県教委の担当者は「特に中学の理科で下回った。まず理科好きになるよう現在、取り組んでいる」と説明。今回の結果を踏まえ、8月下旬に市町村教委担当者、10月に小・中学校教員を対象に、指導改善に向けた説明会を開く予定という。

求人情報求人情報
購読・試読のお申込み購読・試読のお申込み
お問い合わせお問い合わせ

産経新聞各紙
産経新聞産経新聞
サンスポサンスポ
Business iBusiness i
夕刊フジ夕刊フジ

グループ各紙
月刊TVnavi月刊TVnavi
MOSTLYMOSTLY
正論正論
週刊ギャロップ週刊ギャロップ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。