奈良伊賀地域で産経新聞の購読試読・求人案内。

産経新聞 奈良県伊賀地区専売会産経新聞 奈良県伊賀地区専売会

産経新聞グループ各紙のご購読はこちら 0742-24-2214

専売会について専売会について各専売店の紹介各専売店の紹介地域貢献地域貢献求人内容求人内容購読・試読サービス購読・試読サービス

sanbai-02.jpg

葛城市役所また捜索 県警、官製談合事件で


葛城市役所の家宅捜索で関係書類などを押収する捜査員=同市

 葛城市発注の公共工事をめぐり、入札に関する情報を業者に漏らしたとして、官製談合防止法違反などの疑いで同市建設課課長補佐、福井敏秀容疑者(49)らが逮捕された事件で、県警は14日、市役所などを家宅捜索した。県警は、便宜への見返りがなかったかなど、癒着の構図の解明を進める。同市をめぐる官製談合事件で、県警が市役所庁舎を捜索するのは7月4日以来、2回目。
 県警は、市建設課や、公契約関係競売入札妨害の疑いで再逮捕された茅野泰幸容疑者(48)=同罪で公判中=が役員を務めていた建設会社「栄和建設」(同市)などを捜索。同課では午後5時半から約1時間、捜査員約10人が捜索し、工事の記録や関係書類など資料を押収した。
 県警によると、問題となったのは平成29年12月に入札された「道の駅かつらぎ」周辺道路の改良工事。福井容疑者は、入札情報を記載した資料を無料通話アプリ「LINE(ライン)」で茅野容疑者に送り、評価が加点されるポイントなどを漏洩したという。
 入札は業者の技術力を見定めて選定する「総合評価落札方式」で行われ、参加した4社のうち、技術評価点が最も高かった栄和建設が約8560万円で落札した。
 福井容疑者と茅野容疑者は22年ごろ、同市が発注した別の工事をきっかけに知り合ったという。

求人情報求人情報
購読・試読のお申込み購読・試読のお申込み
お問い合わせお問い合わせ

産経新聞各紙
産経新聞産経新聞
サンスポサンスポ
Business iBusiness i
夕刊フジ夕刊フジ

グループ各紙
月刊TVnavi月刊TVnavi
MOSTLYMOSTLY
正論正論
週刊ギャロップ週刊ギャロップ

サンスタジオ奈良・八木サンスタジオ奈良・八木

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。