奈良伊賀地域で産経新聞の購読試読・求人案内。

産経新聞 奈良県伊賀地区専売会産経新聞 奈良県伊賀地区専売会

産経新聞グループ各紙のご購読はこちら 0742-24-2214

専売会について専売会について各専売店の紹介各専売店の紹介地域貢献地域貢献求人内容求人内容購読・試読サービス購読・試読サービス

sanbai-02.jpg

「早く閉まる」とは言わせない もちいどので「もいちど夜市」開催 29日も


大勢の人でにぎわった「もいちど夜市」。普段は人通りが少なくなる夜の商店街が活気づいた=奈良市

 店舗の閉店時間が早いとされる奈良の商店街で、夜にも買い物や食べ歩きを楽しんでもらう「もいちど夜市」が28日、奈良市餅飯殿町の「奈良もちいどのセンター街」で始まった。29日も開かれ、関係者は「この2日間は『早く閉まる』とは言わせない」とアピールしている。
 イベント名は、商店街名の「もちいどの」と「もう一度行きたい」をかけて命名。奈良市内の商店街は日中こそ、多くの観光客でにぎわうが、午後7時を過ぎると大半の店が閉まる。近鉄奈良駅南側にある同センター街にも「営業時間を延長してほしい」という要望が多数寄せられていたという。そこで、若手商店主が中心となって企画した。
 夜市では、南北250㍍のアーケードの約100㍍に、飲食や雑貨など36のブースが出店。奈良の新名物として定着しつつあるかき氷や、タイ風焼きそばなどのグルメのほか、輪投げや射的のコーナーもあった。
 奈良市のパート従業員、奥村昌美さん(61)は「海外からたくさんの人が来ているので、こういう取り組みはいいですね。近くの商店街と力を合わせ、もっと大規模にやっても面白いと思う」と話していた。
 もいちど夜市は午後7~10時。問い合わせは同センター街協同組合(0742・22・2164)。

求人情報求人情報
購読・試読のお申込み購読・試読のお申込み
お問い合わせお問い合わせ

産経新聞各紙
産経新聞産経新聞
サンスポサンスポ
Business iBusiness i
夕刊フジ夕刊フジ

グループ各紙
月刊TVnavi月刊TVnavi
MOSTLYMOSTLY
正論正論
週刊ギャロップ週刊ギャロップ

サンスタジオ奈良・八木サンスタジオ奈良・八木

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。