奈良伊賀地域で産経新聞の購読試読・求人案内。

産経新聞 奈良県伊賀地区専売会産経新聞 奈良県伊賀地区専売会

産経新聞グループ各紙のご購読はこちら 0742-24-2214

専売会について専売会について各専売店の紹介各専売店の紹介地域貢献地域貢献求人内容求人内容購読・試読サービス購読・試読サービス

sanbai-02.jpg

旧知事公舎をPR 「御認証の間」は将来的に一般公開も


旧知事公舎を後にされる昭和天皇の秘蔵写真を掲げ、その歴史について説明する荒井正吾知事=県庁

 昭和天皇が滞在中、サンフランシスコ講和条約と日米安全保障条約の批准書に署名された旧知事公舎(奈良市)を「歴史の舞台」としてPRしようと、県は今月から、秘蔵写真の展示を始めた。
 旧知事公舎は奈良公園の一角にある大正期の日本建築。平成29年5月まで居住した荒井正吾知事が最後の住人となった。県は現在、近くの日本庭園「吉城園」を含む一帯を周遊できる空間に整備する計画を進めている。また、日本が主権を回復した昭和26年のサンフランシスコ講和条約と日米安全保障条約の批准書に、昭和天皇が署名された「御認証の間」は、将来的に一般公開する予定だ。
 県は奈良公園周辺を会場とする「なら燈花会」(14日まで)や、「ぐれーとさまぁふぇすた☆ならまち遊歩」(17~25日)といった夏のイベントに連動し、旧知事公舎に関する秘蔵写真を公開。昭和天皇が公舎を後にされる際の写真など4点を、奈良公園バスターミナル東棟2階で展示している。
 荒井知事は「公式に発表はされていないが、陛下はお泊まりになられたと考えられる。なかなか展示する機会がなかった貴重な写真です」と話した。

求人情報求人情報
購読・試読のお申込み購読・試読のお申込み
お問い合わせお問い合わせ

産経新聞各紙
産経新聞産経新聞
サンスポサンスポ
Business iBusiness i
夕刊フジ夕刊フジ

グループ各紙
月刊TVnavi月刊TVnavi
MOSTLYMOSTLY
正論正論
週刊ギャロップ週刊ギャロップ

サンスタジオ奈良・八木サンスタジオ奈良・八木

産経でんき産経でんき

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。