奈良伊賀地域で産経新聞の購読試読・求人案内。

産経新聞 奈良県伊賀地区専売会産経新聞 奈良県伊賀地区専売会

産経新聞グループ各紙のご購読はこちら 0742-24-2214

専売会について専売会について各専売店の紹介各専売店の紹介地域貢献地域貢献求人内容求人内容購読・試読サービス購読・試読サービス

sanbai-02.jpg

【ガムシャラ バンビシャス】100%力出せば沖縄に勝つ 寺下が喝!!


 「バンビシャスのチームメートはまじめで優しすぎる。いやらしく、憎たらしいくらいのプレーができないと試合で勝ちをつかめない」

相手ディフェンスに囲まれながらも奮闘する寺下太基

相手ディフェンスに囲まれながらも奮闘する寺下太基

 今シーズンから加入したプロ11年目の寺下太基は、ホーム開幕戦を終えてこう話した。

 ホーム初戦では硬さのためか、大阪のディフェンスに激しいプレッシャーをかけられ、ターンオーバー(ミス)が出て、大きく点差が開いた。2戦目の2Qは、けがのため前日出場しなかった鈴木達也を投入。タイトなディフェンスからのスティールを展開、寺下もリングへ果敢にアタック。3Q、4Qも互角の戦いをしたが、1Qの点差が最後まで響いた。

 寺下は2戦目に13得点を挙げ、MIPを獲得。日本人選手の中では最多得点を挙げ、積極的にリングへ攻めるプレーを見せるなど、精神的な支柱としてチームを牽引した。

 大阪は今シーズン、戦力補強で〝タレント〟をそろえた。それだけに寺下は「気持ちで負けたら戦うステージにも立てない。気持ちを前面に出したプレーが必要だ」とチームを鼓舞した。次の試合はリーグで3回優勝している沖縄(琉球)との対戦。「コートにいる5人それぞれが100%以上の力を出すことで勝つチャンスがある」と意気込む。

 ホーム開幕戦は、世界で活躍する和太鼓グループ「倭-Yamato」の鼓動で幕開け。試合会場では両日で計約4千人のブースター(ファン)が声援をおくった。大勢のブースターの思いとともに、バンビシャスは前を向いて進むのみだ。

 【次の試合】

 沖縄戦=17日午後7時、18日午後6時▽会場=沖縄市体育館

 詳細はバンビシャスホームページhttp://bambitious.jp/で。

【関連記事】

【ガムシャラ バンビシャス】序盤の苦戦響き、ホーム連敗

【ガムシャラ バンビシャス】笠原、リチャート奮戦も、ホーム初戦落とす

【ガムシャラ バンビシャス】寺下活躍も、相手の勢い止められず連敗

求人情報求人情報
購読・試読のお申込み購読・試読のお申込み
お問い合わせお問い合わせ

産経新聞各紙
産経新聞産経新聞
サンスポサンスポ
Business iBusiness i
SANKEI EXPRESSSANKEI EXPRESS
夕刊フジ夕刊フジ

グループ各紙
月刊TVnavi月刊TVnavi
MOSTLYMOSTLY
正論正論
週刊ギャロップ週刊ギャロップ