奈良伊賀地域で産経新聞の購読試読・求人案内。

産経新聞 奈良県伊賀地区専売会産経新聞 奈良県伊賀地区専売会

産経新聞グループ各紙のご購読はこちら 0742-24-2214

専売会について専売会について各専売店の紹介各専売店の紹介地域貢献地域貢献求人内容求人内容購読・試読サービス購読・試読サービス

sanbai-02.jpg

よみがえる昭和の斑鳩、なつかしの写真データベース公開


 斑鳩町教委は、住民から募集した昭和の生活風景や町並みを写した写真300点を収録した「斑鳩の記憶データベース」をインターネット上に公開した。

法隆寺五重塔を望む通学路。昭和30年代に撮影(斑鳩町立図書館提供)

法隆寺五重塔を望む通学路。昭和30年代に撮影(斑鳩町立図書館提供)

 住民の生活や子供たちの遊ぶ様子、家族の集合写真、山や川などの風景…。データベースでは、暮らし、産業、建築、まちなどの項目ごとに昭和25年以降の写真を公開。撮影、提供者の当時の記憶や説明も添えて紹介している。

 町立図書館では、町の生活や文化、自然環境の様子を後世に伝えていくことを目的に、平成25年から京都大地域研究統合情報センターの協力を得て、「斑鳩の記憶アーカイブ化事業」を進めてきた。

 「人々の記憶を集め、残すことは、生活の智恵を未来に託し、つないでいくこと」(担当者)という思いを込め、データベースの愛称は、同町の法隆寺にゆかりのある聖徳太子の教え「和」にちなみ、「チエノワ(智恵の和)・イカル」と名付けた。現在も住民から写真を募集しており、今後、収録数を増やしていくという。

斑鳩小学校からの帰り道。昭和30年代に撮影(斑鳩町立図書館提供)

斑鳩小学校からの帰り道。昭和30年代に撮影(斑鳩町立図書館提供)

 担当者は「データベースを通じて斑鳩の魅力を多くの人と共有し、住民らの絆を深めるために役立ててもらえれば」と話している。サイトのURLは(http://archive-ikaruga.org/)。問い合わせは、町立図書館(☎0745・75・7733)。

【関連記事】

飛鳥・藤原の昔の姿残そう、古い写真捜索中 寄付も募る

未来の写真家をたたえる 奈良写真フェスタワークショップ表彰

昭和の子供は「蚊帳」の中で心が躍った 需要減で伝統産業どうなる?

求人情報求人情報
購読・試読のお申込み購読・試読のお申込み
お問い合わせお問い合わせ

産経新聞各紙
産経新聞産経新聞
サンスポサンスポ
Business iBusiness i
SANKEI EXPRESSSANKEI EXPRESS
夕刊フジ夕刊フジ

グループ各紙
月刊TVnavi月刊TVnavi
MOSTLYMOSTLY
正論正論
週刊ギャロップ週刊ギャロップ