奈良伊賀地域で産経新聞の購読試読・求人案内。

産経新聞 奈良県伊賀地区専売会産経新聞 奈良県伊賀地区専売会

産経新聞グループ各紙のご購読はこちら 0742-24-2214

専売会について専売会について各専売店の紹介各専売店の紹介地域貢献地域貢献求人内容求人内容購読・試読サービス購読・試読サービス

sanbai-02.jpg

東日本大震災支援団体に1200万円贈る 南都隣山会


 東日本大震災の被災地を支援するため、県内6寺院の懇親組織「南都隣山会」が9日、各寺院で集めてきた義援金計約1200万円を、被災地支援に取り組んでいる3団体に贈った。

義援金の目録を受け取る「たまきはる福島基金」の玄侑宗久理事長(左)

義援金の目録を受け取る「たまきはる福島基金」の玄侑宗久理事長(左)

 南都隣山会は東大寺、興福寺、西大寺、唐招提寺、薬師寺、法隆寺でつくり、これまでも日本赤十字社を通じ被災地に義援金を贈ってきた。今回は、東京電力福島第1原発事故の影響で避難した子供、若者らを支援している「たまきはる福島基金」(福島市)と、大震災で両親を失った孤児を支援するNPO法人「JETOみやぎ」(仙台市)に各500万円、日赤に200万円を贈る。

 この日は東大寺大仏殿で贈呈式を行い、「般若心経」が唱えられるなか、各団体代表らが焼香。その後、東大寺の筒井寛昭別当が各団体に対し目録を読み上げ、贈呈した。

 作家、僧侶で、「たまきはる福島基金」の理事長を務める玄侑宗久さんは「ありがたい。こうした支援をしてもらい、仏教の底力を感じる」と話した。

【関連記事】

興福寺国宝館 29年の1年間休み耐震化 阿修羅像は仮金堂で公開へ

鑑真の苦難渡航の絵巻がデジタル化 唐招提寺で映像公開

修理終え、すがすがし金剛力士像 東大寺で吽形像の開眼法要

「結縁慈愛」、仏像シリーズ奈良大和路カレンダー発売

国内最古の木製宝篋印塔初公開 元興寺で秋の特別展

(関西のニュースは産経WEST http://www.sankei.com/west/west.html)

求人情報求人情報
購読・試読のお申込み購読・試読のお申込み
お問い合わせお問い合わせ

産経新聞各紙
産経新聞産経新聞
サンスポサンスポ
Business iBusiness i
夕刊フジ夕刊フジ

グループ各紙
月刊TVnavi月刊TVnavi
MOSTLYMOSTLY
正論正論
週刊ギャロップ週刊ギャロップ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。